エムシー・ファーティコム株式会社

menu
 

商品紹介

土壌改良型肥料

バイオフミン

バイオフミンは厳選した有機質原料を完熟発酵させた汚泥発酵肥料です。腐熟化促進効果を有し、施用することで稲わら、麦わらなどの作物残渣の腐熟化を促進します。圃場の残渣を腐熟化することで土壌を肥沃にします。

主要銘柄
成分(%)     その他の分析例(%)
銘柄名   チッソ リンサン カリ   炭素率(C/N)
バイオフミン 成分(%) チッソ3.4~4.1 リンサン3.6~4.4 カリ0.4~1.0 その他の分析例(%) 炭素率(C/N)5~6
ときわ有機ができるまで
原料の混合
し尿汚泥/食品工業汚泥/コーヒー粕/乾燥菌体肥料/米ぬか油かす 等
堆積・切返し・発酵

この過程で、未熟な有機が良質な有機へ変化し腐植分が生成される。切返すことで空気を送り、ムラなく発酵させる。

造粒(ペレット化)もしくは粉砕(粉化)
篩別・秤量・包装
製品
バイオフミンの腐熟化促進効果
バイオフミンによる
ろ紙崩壊状態
バイオフミンを添加することで、高い分解能力を示した。

10月末にデントコーン畑で
バイオフミン30kg/10aを施用、
冬前にディスクハローで秋起こし、
翌年10月24日にサンプルを採取。

バイオフミン施用によりデントコーン残渣の分解がより進んでいることが確認できた。
10月24日採取サンプル
無施用区のC/N比を100とした場合、分解率を比較